施設のご案内
施設のご案内

西附属邸

宮廷建築としては全国的にも貴重な事例であり、当時の皇族方の生活の匂いを 感じ取ることができる空間です。
謁見所などの公式な部分と御座所などの 居住部分が一体となった、宮廷建築としては全国的にも貴重な事例であり、 住宅史の上からも意義の高い建築物です。 木材は建築当時のものを洗い出し、 腐りや傷みのある部分だけを取り替えているほか、ガラスは建築当時のものに 復元するため、ドイツの職人による手作りのものを使用しています。 また、家具 ・調度品は、当時使われていたものがよく保存されており、建物の使われ方も理解しやすく、 生活の匂いを感じ取ることができます。

沼津垣広場

江戸時代以前より、駿河湾からの強い潮風や沿岸の砂から 住人の生活を守ってきた沼津垣。今もなお同じ技法で作り 継がれています。

歴史民俗資料館

平成22年に国の重要有形民俗文化財に指定された 「沼津内浦・静浦及び周辺地域の漁撈用具」など、 貴重な資料を展示しています。

防空壕跡

太平洋戦争時に避難所として造られました。 内部は8畳ほどの部屋と控え室があります。
※壕内は非公開

翠松亭

8畳の広間と4.5畳の小間で構成された数寄屋造りの茶室です。 クロマツに囲まれ、緑豊かな庭園と建物の調和が見事です。
併設される「駿河待庵」は、千利休による国宝「待庵」の 写しとして貴重な茶室です。

東附属邸学問所

明治期の歴史的建造物である東附属邸の施設をご利用いただくことができます。
東附属邸は、かつての御学問所としての歴史を引き継ぎ、皆様の交流の場と して、文化・教養活動の拠点として改修・整備されたものです。
この東附属邸は、明治期の歴史的建築物に、厨房・水屋・トイレ・空調設備等 最小限の改修を施して、茶道、華道、香道、礼法、着付け、和歌、俳句の 研修室としてご利用いただくほか、結婚式、写真撮影、お食事会等に利用して いただけます。
クロマツ林に囲まれた日本庭園という優れた環境は、来園 された方を雅の世界へと誘うでしょう。

奥駿河の眺め

北には富士山と牛臥山を望み、伊豆半島西北端の 御瀬崎が大きく張り出した雄大な眺望は、皇室の 方々にも深く愛されてきました。

喫茶・主馬

旧本邸の馬屋を改装した店内は、当時の余韻を残しています。 お抹茶や軽食などをご用意しております。

おすすめ
 ・ 餅入りぜんざい
 ・ 御抹茶和菓子付き

食事処・官舎

ただいま準備中です

大正ロマン溢れる洋食店として生まれ変わります。
詳細は随時ホームページに掲載いたします。 どうぞお楽しみに。

売 店

皇室の方々のお印を刺繍したハンドタオルや小物、お菓子などを揃えております。

おすすめ
 ・ オリジナル和菓子 園生の菊
 ・ 女性皇族御印入り ハンドタオル
皇室献上の品、麻のハンカチーフは、殿岡服飾工業株式会社(沼津市原)の製作です。 明治43年創業の地元の老舗縫製会社です。
トップ 施設のご案内
・全体マップ
・西附属邸
・沼津垣広場
・沼津市歴史民俗資料館
・防空壕跡
・翠松亭
・東附属邸学問所
・奥駿河の眺め
・喫茶・主馬
・食事処・官舎
・売店
公園について
・概要
・歴史
・エリア情報
・インフォメーション
お知らせ
アクセス
お問合せ
プライバシーポリシー
リンク
〒410-0822 静岡県沼津市下香貫島郷2802-1 TEL 055 -931-0005 FAX 055 -933-3614 info@numazu-goyotei.com     

西附属邸

宮廷建築としては全国的にも貴重な事例であり、当時の皇族方の生活の匂いを 感じ取ることができる空間です。
謁見所などの公式な部分と御座所などの 居住部分が一体となった、宮廷建築としては全国的にも貴重な事例であり、 住宅史の上からも意義の高い建築物です。 木材は建築当時のものを洗い出し、 腐りや傷みのある部分だけを取り替えているほか、ガラスは建築当時のものに 復元するため、ドイツの職人による手作りのものを使用しています。 また、家具 ・調度品は、当時使われていたものがよく保存されており、建物の使われ方も理解しやすく、 生活の匂いを感じ取ることができます。

詳しく(沼津市HPへ)


沼津垣広場

江戸時代以前より、駿河湾からの強い潮風や沿岸の砂から 住人の生活を守ってきた沼津垣。今もなお同じ技法で作り 継がれています。

歴史民俗資料館

平成22年に国の重要有形民俗文化財に指定された 「沼津内浦・静浦及び周辺地域の漁撈用具」など、 貴重な資料を展示しています。

防空壕跡

太平洋戦争時に避難所として造られました。 内部は8畳ほどの部屋と控え室があります。
※壕内は非公開

翠松亭

8畳の広間と4.5畳の小間で構成された数寄屋造りの茶室です。 クロマツに囲まれ、緑豊かな庭園と建物の調和が見事です。 併設される「駿河待庵」は、千利休による国宝「待庵」の 写しとして貴重な茶室です。


東附属邸学問所

明治期の歴史的建造物である東附属邸の施設をご利用いただくことができます。 東附属邸は、かつての御学問所としての歴史を引き継ぎ、皆様の交流の場と して、文化・教養活動の拠点として改修・整備されたものです。 この東附属邸は、明治期の歴史的建築物に、厨房・水屋・トイレ・空調設備等 最小限の改修を施して、茶道、華道、香道、礼法、着付け、和歌、俳句の 研修室としてご利用いただくほか、結婚式、写真撮影、お食事会等に利用して いただけます。
クロマツ林に囲まれた日本庭園という優れた環境は、来園 された方を雅の世界へと誘うでしょう。

詳しく(沼津市HPへ)


奥駿河の眺め

北には富士山と牛臥山を望み、伊豆半島西北端の 御瀬崎が大きく張り出した雄大な眺望は、皇室の 方々にも深く愛されてきました。

喫茶・主馬

旧本邸の馬屋を改装した店内は、当時の余韻を残しています。 お抹茶や軽食などをご用意しております。

おすすめ
 ・ 餅入りぜんざい
 ・ 御抹茶和菓子付き

食事処・官舎

ただいま準備中です

大正ロマン溢れる洋食店として生まれ変わります。
詳細は随時ホームページに掲載いたします。
どうぞお楽しみに。

売 店

皇室の方々のお印を刺繍したハンドタオルや小物、お菓子などを揃えております。

おすすめ
 ・ オリジナル和菓子 園生の菊
 ・ 女性皇族御印入り ハンドタオル

皇室献上の品、麻のハンカチーフは、殿岡服飾工業株式会社(沼津市原)の製作です。 明治43年創業の地元の老舗縫製会社です。


沼津御用邸記念公園
Numazu Imperial Villa Memorial Park
〒410-0822 静岡県沼津市下香貫島郷2802-1
TEL 055 -931-0005
FAX 055 -933-3614
info@numazu-goyotei.com

    

トップ

施設のご案内
・全体マップ
・西附属邸
・沼津垣広場
・沼津市歴史民俗資料館
・防空壕跡
・翠松亭
・東附属邸学問所
・奥駿河の眺め
・喫茶・主馬
・食事処・官舎
・売店
公園について
・概要
・歴史
・エリア情報
・インフォメーション
お知らせ
アクセス
お問合せ
プライバシーポリシー
リンク